入学案内

奨学生・奨学金

国の高等学校等 就学支援金制度

市町村民税所得割額が30万4,200円未満(年収910万円程度)の世帯の生徒には、学校が生徒本人に代わって月額9,900円(年額118,800円)を受け取り、その授業料に充てる。なお、低所得世帯については、保護者の所得に応じて加算される。
また、本制度とは別に、県より教育費(授業料を除く)軽減を目的とし、一定額の給付金が支給される。(対象:生活保護受給世帯または親権者等の市町村民税所得割が非課税世帯)。

県私立高等学校等 生徒奨学補助金制度

保護者が県内に住居を有する世帯で、かつ母子世帯などで一定以下の低所得世帯等に属し、 経済的理由により就学困難な状態にある生徒を対象とし、本校が富山県から補助を受けて、授業料や入学金の一部を減免する。

本校の奨学生制度(返還不要)

特別奨学生制度

次の(1)もしくは(2)に該当する合格者で、基本的生活習慣が確立している者を対象とする。
(1)一般入学検査を受検し、その成績が優秀な者
(2)部活動等で優れた実績を持ち、学業成績が優良で推薦入学検査と一般入学検査の両方を受検し、本校を第一志望とする者

支給額(月額) A : 24,600円 B : 12,600円 C : 7,600円

海外留学促進のための
奨学金制度

次の(1)・(2)に該当する本校生を対象とする。
(1)留学期間が1年間の生徒 留学開始時に200,000円を支給する。
(2)留学期間が6か月の生徒 留学開始時に100,000円を支給する。

※ この制度は本校の特別奨学生には適用しない。

ICT教育促進のための
奨学金制度

※入学者全員が対象です

次の(1)・(2)に該当する入学者を対象とする。
(1)出願時(推薦・一般入試)に専願とした者
 本校指定のタブレットを購入時、購入金額の全額を奨学金として支給する。

(2)出願時(推薦・一般入試)に併願とした者
 本校指定のタブレットを購入時、購入金額の半額を奨学金として支給する。

※ この制度は本校の特別奨学生には適用しない。

その他の奨学金制度

富山県奨学金

保護者等が1年以上富山県内に住所を有し、
経済的理由により就学が困難な者に月額30,000円 ~ 35,000円を無利子で貸与する。

各市町村にも奨学金制度があります。
その他、交通遺児育英会・あしなが育英会・アフラックがん遺児奨学資金等民間奨学制度もあります。