エラー:CSSが有効になっていないか、非対応のブラウザです

ご使用中のブラウザは、CSSに非対応か、有効になっていない可能性があります。CSS未対応のブラウザでも問題なく情報をご利用いただけますが、CSS対応ブラウザをご使用されることで最適な表示結果が得られます。詳しくは推奨閲覧環境をご覧ください。


【ページ内移動用のリンク】


【ここからヘッダーメニューです。】

2011年 新校舎スタート

【現在表示しているページの位置です。】


【ここから本文です。】

参議院選挙立候補者と話し合う公開討論会VoteNaviを開催
主体的な政治参加と有権者としての自覚を育む

参議院選挙立候補者と話し合う公開討論会VoteNaviを開催
主体的な政治参加と有権者としての自覚を育む

18歳選挙権年齢が初めて適用される国政選挙を前に、主体的な政治参加と有権者としての自覚を育むため、富山青年会議所(JC)と富山国際大学付属高等学校は、参議院選挙立候補者と社会問題などを話し合う公開討論会VoteNaviを6月11日に開催しました。



遠足で親睦を深める 1年生はiPadを使ったESD型遠足を実施

遠足で親睦を深める
1年生はiPadを使ったESD型遠足を実施

中間試験明けの5月20日、各学年で遠足に出かけ、3年生は立山室堂、2年生は兼六園、1年生は魚津水族館を楽しみました。1年生はiPadを使った特別の遠足を計画し、特別ミッションをiPadを使って攻略しながら、魚の生態や富山湾の自然保護を学ぶというESD型の遠足を実施しました。



Googleからイノベーションやチームワークの秘訣を学ぶ 第11回国際理解講座をPTAと合同開催

電子教科書に頼らない、効果的なICT教育のあり方を研究
第2回 ICT教育公開研究会を開催

富山国際大学付属高等学校は5月28日、第2回 ICT教育公開研究会を開催し、iPadとGoogle Appsなどのクラウドを使った授業を公開しました。今回のテーマは「電子教科書を使わないICT授業」。県内外から50名の関係者が参加しました。



Googleからイノベーションやチームワークの秘訣を学ぶ 第11回国際理解講座をPTAと合同開催

Googleからイノベーションやチームワークの秘訣を学ぶ 第11回国際理解講座をPTAと合同開催

クリエイティビティやコラボレーションの大切さを学ぼうと、Google Japanの宮脇玲子さんをお招きした第11回国際理解講座が12月8日にPTAと合同で開催され、生徒らはGoogleの文化や働き方を通して21世紀の働き方を学びました。



iPadやGoogle AppsなどICTを使った授業を公開 第1回 ICT教育公開研究会を開催

iPadやGoogle AppsなどICTを使った授業を公開 第1回 ICT教育公開研究会を開催

富山国際大学付属高等学校は11月22日、第1回ICT教育公開研究会を開催し、2013年度から開始しているiPadを使った授業を公開しました。第1回目の今回は「タブレットがあるからできる授業」をテーマに開催し、県内外から109名の教育関係者、企業の方が参加されました。



日ごろの英語の練習成果を競い合う。第7回中学生英語スピーチコンテンストを開催

日ごろの英語の練習成果を競い合う。第7回中学生英語スピーチコンテンストを開催

富山国際大学付属高等学校は11月8日、第7回中学生英語スピーチコンテストの本選を開催し、レシテーション部門では高志野中学校の桶屋ひのきさんが、スピーチ部門では芝園中学校の相佐優斗くんが1位に輝きました。



レシテーション部門で梶谷笑菜さんが1位に。第16回県高校英語プレゼンテーションコンテスト

レシテーション部門で梶谷笑菜さんが1位に。第16回県高校英語プレゼンテーションコンテスト

第16回富山県高等学校英語プレゼンテーションコンテストが11月2日に開かれ、レシテーション部門で梶谷笑菜さんが1位(国際英語コース1年)、牧野利央くん(国際英語コース1年)が奨励賞を受賞しました。



臓器移植、6歳児未満の臓器提供がどう報道されてきたか メディア・テクノロジー部と新聞部が発表

臓器移植、6歳児未満の臓器提供がどう報道されてきたか。メディア・テクノロジー部と新聞部が発表

メディア・テクノロジー部と新聞部は10月19日、富山国際会議場で開催された第16回臓器移植推進国民大会に参加し、マスメディアが臓器移植をどう報道してきたか発表しました。



海外の高校生から学んだことを、今後の自分の成長目標に。第63回学生ユネスコ弁論大会で林沙紀さんが1位に

海外の高校生から学んだことを、今後の自分の成長目標に。第63回学生ユネスコ弁論大会で林沙紀さんが1位に

第63回学生ユネスコ弁論大会が10月2日に開催され、林沙紀さん(国際英語コース1年)が1位に、林亜紀さんと佐藤瑳月さん(ともに国際英語コース1年)が2位を受賞しました。



英会話にチャレンジする機会を中学生に提供。本校留学生、チェスタートン高校の生徒による出前講座

英会話にチャレンジする機会を中学生に提供。本校留学生、チェスタートン高校の生徒による出前講座

本校に留学中のアレサンドラさん、エリサさん、サーシャさんの3人と、本校に滞在中のチェスタートン高校の生徒は16日、富山市城山中学校で英語の出前講座を開きました。



チェスタートン高校の生徒、弓道を体験 本物の弓矢にドキドキ

チェスタートン高校の生徒、弓道を体験。本物の弓矢にドキドキ

本校に滞在中のチェスタートン高校の生徒が本校で最後のアクティビティとなる弓道を体験しました。



滞在中のチェスタートン高校の生徒が生け花と茶道に挑戦。本校生徒が英語で説明、通訳

滞在中のチェスタートン高校の生徒が生け花と茶道に挑戦。本校生徒が英語で説明、通訳

本校に滞在中のチェスタートン高校の生徒は14日、日本文化を学ぶために生け花と茶道を体験しました。はじめに日本の花や桜、富山県を代表するチューリップなどを学んだ後、剣山に思い思いに花をさしていきました。



習字や茶道、日本発の人気アニメ、ゲームなど日本文化や流行を英語で紹介し、英語学習の成果を発表

習字や茶道、日本発の人気アニメ、ゲームなど日本文化や流行を英語で紹介し、英語学習の成果を発表

2年生フロンティアコースの生徒が7月14日、本校に滞在中のチェスタートン高校の生徒に日本文化や流行を紹介しました。



ウェルカムパーティーで日米の親睦を深め、八尾おわら風の盆で日本文化への理解を深める

ウェルカムパーティーで日米の親睦を深め、八尾おわら風の盆で日本文化への理解を深める

チェスタートン高校の生徒と本校生徒の親睦を深めるためのウェルカムパーティーが7月12日に開かれました。パーティーでは折り紙の鶴に挑戦し、ホストブラザーとホストシスターが英語と見本を見せながら、完成させました。



チェスタートン高校の生徒が自国文化と学校を紹介 2014年度第5回国際理解講座

チェスタートン高校の生徒が自国文化と学校を紹介 2014年度第5回国際理解講座

2014年度第5回国際理解講座が7月12日に開かれ、本校に留学中のチェスタートン高校の生徒がアメリカや自分たちの高校について発表しました。



チェスタートン高校の留学生が本校でのスクールライフをスタート 英語、日本語でお互いに自己紹介

チェスタートン高校の留学生が本校でのスクールライフをスタート 英語、日本語でお互いに自己紹介

ホストブラザー、ホストシスターと共に各クラスに向かった留学生は、英語と日本語を交えて自己紹介。クラスメイトとなる本校生徒とお互いに質問しあっていました。



アメリカからチェスタートン高校生13名が来校 生徒宅でホームステイし、日本語と日本文化を学ぶ

アメリカからチェスタートン高校生13名が来校 生徒宅でホームステイし、日本語と日本文化を学ぶ

海外協力校のアメリカ合衆国チェスタートン高校の生徒13名が7月10日、本校に来校し、日本でのホームステイを開始しました。



国際英語コースの9名長期留学へ 1年間の留学に向けて成功を誓う

国際英語コース1年生、海外語学研修へ出発。最初の研修地シアトルでホームステイなどを体験

国際英語コース1年生は7月6日、アメリカシアトルホームステイ&韓国ドームステイ英語研修に出発しました。翌日7日に最初の研修地であるシアトルに到着し、英会話クラスやフィールドトリップ、現地中高校生との交流を行ないます。



国際英語コースの9名長期留学へ 1年間の留学に向けて成功を誓う

米韓語学研修を直前にひかえ、保護者と共にスケジュールと持ち物を確認

海外で英語を学ぶ「アメリカホームステイ&韓国ドームステイ英語研修」が直前に迫った28日、壮行会が開催され、保護者と生徒が研修のスケジュールや必要な持ち物を確認したりしました。



国際英語コースの9名長期留学へ 1年間の留学に向けて成功を誓う

テニス部やバドミントン部、弓道部などが全国へ
野球部は甲子園出場にかける

全国高校総体、全国総合文化祭などに出場する生徒らを応援する壮行会が26日に開かれ、各部が全国での健闘を誓いました。



国際英語コースの9名長期留学へ 1年間の留学に向けて成功を誓う

国際英語コースの9名長期留学へ
1年間の留学に向けて成功を誓う

世界各国で1年間留学する国際英語コースの生徒9名の壮行会が開催され、生徒代表の塩谷菜摘さんが全校生徒の前で成功を誓いました。



国際英語コースの9名長期留学へ 1年間の留学に向けて成功を誓う

1年生国際英語コースの28名
約1ヶ月間の米韓語学研修へ

7月6日から約1ヶ月間、1年生国際英語コースの28名は、アメリカ・ホームステイ研修および韓国イングリッシュ・キャンプにでかけ、ホームステイをしながら生の英語を学んできます。



第6回中学生スピーチコンテストを開催 レシテーション、スピーチで英語能力を競う

第6回中学生スピーチコンテストを開催 レシテーション、スピーチで英語能力を競う

暗唱とスピーチで英語能力を競う第6回中学生英語スピーチコンテスト(主催 富山国際大学付属高等学校)の本選が9日に開催され、予選を勝ち抜いた16人がそれぞれ発表を行いました。レシテーション部門では富山県立ふるさと支援学校の櫻井アイナさんが、スピーチ部門では富山市立芝園中学校の上田零くんが優勝しました。



第14回 育英英語スピーチコンテストで最優秀賞、北日本新聞賞を受賞

第14回 育英英語スピーチコンテストで最優秀賞、北日本新聞賞を受賞

第14回育英英語スピーチコンテストが10月27日に開催され、櫻井ビラールくんが2020年に開催される東京オリンピックについてスピーチし、最優秀賞を獲得しました。また、遠藤綾さんが北日本新聞賞を受賞しました。



県高校英語プレゼンコンテスト リサーチ部門で優勝

県高校英語プレゼンコンテスト リサーチ部門で優勝

英語での発表や表現力を競う第15回富山県高等学校英語プレゼンテーションコンテストが10月27日に開かれ、リサーチ部門で優勝しました。



第3回国際理解講座 留学生4人が母国文化などを紹介 海外の文化や生活習慣、学校生活を知る機会に

第3回国際理解講座 留学生4人が母国文化などを紹介 海外の文化や生活習慣、学校生活を知る機会に

第3回国際理解講座が開かれ、本校留学中の生徒4人が母国を紹介しました。



松田・金浦ペアが全国制覇 バドミントン部 創部4年目での快挙

弓道部女子、団体の部で優勝。9年ぶり9回目 インターハイ出場決定

弓道部女子は6月2日に行われた富山県高校総合体育大会・団体の部で優勝し、インターハイ出場を決定しました。女子団体での優勝は、9年ぶり9回目になります。



松田・金浦ペアが全国制覇 バドミントン部 創部4年目での快挙

五十嵐弘大くんが弓道男子個人の部で優勝 インターハイ出場へ

富山県高校総合体育大会の弓道男子個人で、五十嵐弘大くん(2年)が優勝し、インターハイ出場を決定しました。



松田・金浦ペアが全国制覇 バドミントン部 創部4年目での快挙

「失敗をおそれず、一歩踏み出す勇気をもってほしい」小島路夫さん、第2回 国際理解講座で

第2回国際理解講座が5月18日に開かれ、「地域おこし協力隊」として活動されている小島路夫さんのお話をうかがいました。



松田・金浦ペアが全国制覇 バドミントン部 創部4年目での快挙

松田・金浦ペアが全国制覇 バドミントン部 創部4年目での快挙

バドミントンの第41回全国高校選抜大会が28日、北九州市立総合体育館で行われ、松田蒼・金浦紗樹ペアが優勝しました。創部4年目で全国制覇の快挙を成し遂げました。全4試合ともストレート勝ちしており、金浦さんは「インターハイで団体も優勝し、2冠を達成したい」と次への意気込みを語っていました。



新校舎建築2期工事 完成までカウントダウン 来年度から教室、設備がさらに充実

新校舎建築2期工事 完成までカウントダウン 来年度から教室、設備がさらに充実

昨年から建設工事が進んでいた新校舎建築2期工事が、いよいよ完成間近になりました。2期工事では昨年完成した新校舎東側に3階建ての校舎を建築し、化学実験室や音楽室、国際交流室など、さらに多くの教室が設置されます。



バトミントン部 全国選抜大会・北信越大会の女子学校対抗で優勝

バトミントン部 全国選抜大会・北信越大会の女子学校対抗で優勝

第40回全国高等学校選抜バドミントン大会北信越大会が1月22日に開かれ、バドミントン部は女子学校対抗で優勝しました。女子バトントン部は昨年末に行われた県大会でも優勝しており、全国大会での活躍が期待されます。



新聞部、県高校新聞コンクールで最優秀賞を受賞 23年連続の最優秀賞で記録をのばす

新聞部、県高校新聞コンクールで最優秀賞を受賞 23年連続の最優秀賞で記録をのばす

第58回県高校新聞新聞コンクール(県高校新聞研究会、北日本新聞社主催)の審査会が17日にあり、新聞部は最優秀賞を受賞しました。最優秀賞受賞は23年連続。その他、企画賞、論説賞、速報賞も受賞しました。



3学期始業式 3年生は卒業まであと2か月 一般・推薦入試も予定

3学期始業式 3年生は卒業まであと2か月 一般・推薦入試も予定

3学期の始業式が1月10日に行われました。3年生にとっては卒業まで約2か月、最後の学期になります。



バドミントン部 シングルスで永井愛加さんが優勝 学校対抗の部でも優勝する

バドミントン部 シングルスで永井愛加さんが優勝 学校対抗の部でも優勝する

第54回富山県高等学校新人バドミントン選手権大会、第40回全国高等学校選抜バドミントン大会県予選会が12月25日に開かれ、女子シングルスで永井愛加さんが優勝し、学校対抗の部においても優勝しました。



二期工事が大詰め 3階建て新館が完成間近に 国際交流室、情報演習室、図書室などを予定

二期工事が大詰め 3階建て新館が完成間近に 国際交流室、情報演習室、図書室などを予定

本校舎の東側で新館の建築が順調に進んでおり、12月16日には外観を覆っていたシートが撤去され、全体が見えるようになっています



「日本人の性格の本当の意味が解った」 ケイン・ニカンダーくんが留学を修了

「日本人の性格の本当の意味が解った」 ケイン・ニカンダーくんが留学を修了

留学中のケイン・ニカンダーくんの留学修了証書授与式が12月16日に行われました。今年4月から1年1組(国際英語コース)に在籍し、他の日本人生徒と一緒に学んできました。国際理解講座では2回にわたり、生まれ故郷のオーストラリアや日本との文化の違いについてプレゼンテーションしました。



青い目の人形で国際交流の懸け橋に 放送部、ビショップ・ドルイト学院に贈呈

青い目の人形で国際交流の懸け橋に 放送部、ビショップ・ドルイト学院に贈呈

国際交流や友好の証である「青い目の人形」の贈呈式が12月13日に行われ、本校からビショップ・ドルイト学院(オーストラリア・ニューサウスウェールズ州)のアラン・ボール校長に市松人形が贈呈されました。



「日本の未来はあなた達次第。チャレンジを」 国際理解講座で教育委員長・若林啓介さん

「日本の未来はあなた達次第。チャレンジを」 国際理解講座で教育委員長・若林啓介さん

第11回国際理解講座が12月10日に開催され、富山市教育委員長で富山経済同友会副代表幹事を務められる若林啓介さんが"Lessons I have learned"というテーマでプレゼンテーションされました。若林さんは本校SELHi実践時にご協力いただくなど、海外経験と英語教育に長く関わってこられました。



無駄のない調理法に挑戦 食育講座でエコ・クッキングを学ぶ

無駄のない調理法に挑戦 食育講座でエコ・クッキングを学ぶ

食への理解を深めようと、「若者世代の食育講座」が9日、栄養士の方をお招きしてに開催されました。



ジンジャー・ブレッドクッキーに挑戦 英語で楽しむクリスマス・パーティーを開催

ジンジャー・ブレッドクッキーに挑戦 英語で楽しむクリスマス・パーティーを開催

英語でクリスマスを楽しもうと、Language Center企画・主催のクリスマス・パーティーが12月8日に開かれ、生徒は英語でレシピの説明を受けながらジンジャーブレッドクッキーを作りました。英語で料理を学ぶのは、Feel Italy、Feel Franceに続く3回目。



「日常にある小さな幸せに気づきたい」前田瑞紀さんが英語エッセーコンテストで優秀賞

「日常にある小さな幸せに気づきたい」前田瑞紀さんが英語エッセーコンテストで優秀賞

「考えてみよう。世界のこと、日本のこと」をテーマにした「第3回 高校生英語エッセーコンテスト」(主催:関西学院大学 読売新聞大阪本社 デイリー・ヨミウリ)の審査が11月にあり、前田瑞紀さん(国際英語コース2年)が一般部門の優秀賞に入賞しました。



第4回中学生英語スピーチコンテストを開催 日吉遥香さん、荒谷凪さんが1位に

第4回中学生英語スピーチコンテストを開催 日吉遥香さん、荒谷凪さんが1位に

第4回中学生英語スピーチコンテスト(主催:富山国際学園、富山国際大学付属高等学校、後援:富山県教育委員会、北日本新聞社)が11月5日、本校会議室で行われ、予選を勝ち抜いた中学生16人が英語での表現力を競い合いました。



美化委員とボランティア参加生徒がプランターを植え替え 緑ある美しい学校に

美化委員とボランティア参加生徒がプランターを植え替え 緑ある美しい学校に

美化委員会とボランティアで参加した生徒が学校内のプランターを植え替え、校内美化につとめました。



カーン・勇士くん 英語スピーチコンテストで優勝 原子力発電の危険性を訴える

カーン・勇士くん 英語スピーチコンテストで優勝 原子力発電の危険性を訴える

第12回IKUEI英語スピーチコンテストが11月3日に開催され、カーン・勇士くん(国際英語コース・2年)が優勝しました。カーンくんは"The Dangers of Nuclear Energy"というタイトルで英語でスピーチしました。



女子サッカー部 県新人大会で初優勝
北信越大会出場へ 最優秀選手に山谷幸さん

女子サッカー部 県新人大会で初優勝 北信越大会出場へ 最優秀選手に山谷幸さん

富山県高校新人大会女子サッカー競技の決勝戦が29日、本校グラウンドで開催され、本校女子サッカーは1-0で高岡商業高校を下し、初優勝を果たしました。



英語スピーチコンテスト リサーチプロジェクトで1位に、スピーチ、レシテーション両部門で奨励賞

英語スピーチコンテスト
リサーチプロジェクトで1位に
スピーチ、レシテーション両部門で奨励賞

第13回富山県高等学校英語プレゼンテーションコンテストが10月29日、富山市民プラザで開催され、リサーチ・プロジェクト部門でノール・ハミムさん、濱岡瑛理子さん、沢井ハイディーさん、押川沙也佳さん、(全員21H)で1位、スピーチ部門で島谷徳郎くん(31H)が、レシテーション部門で遠藤理沙子さん(11H)がそれぞれ奨励賞を受賞しました。



【始業式】2学期がスタート 新ALTのカラン先生「日本や国際問題を話したい」

【始業式】2学期がスタート 新ALTのカラン先生「日本や国際問題を話したい」

始業式が9月1日に行われ、2学期がスタートしました。また、受納式も行われ、運動部では野球部やテニス部、文化部では新聞部や報道部など、夏休みに活躍した部活が成績を報告しました。



山崎芽佑里さん 手話スピーチコンテストで1位 被災者支援での不安と成長を表現

山崎芽佑里さん 手話スピーチコンテストで1位 被災者支援での不安と成長を表現

「第28回全国高校生の手話によるスピーチコンテスト」(全日本ろうあ連盟、朝日新聞厚生文化事業団、朝日新聞社主催)が8月20日に東京・有楽町朝日ホールで開催され、山崎芽佑里さんが1位に選ばれました。



【国際理解講座】海外貿易が鍵に これからの日本の課題を経済から学ぶ

【新聞部】全国年間審査で最優秀賞を受賞 4年ぶり2度目の受賞

第35回全国高校総合文化祭が4日、福島県ではじまり、新聞部は第15回全国高校新聞年間紙面審査で最優秀賞を受賞しました。最優秀賞は4年ぶり2度目の受賞になります。



球技大会を開催 スポーツの秋を楽しむ

全校生徒が参加する球技大会が10月25日に開かれ、生徒はスポーツの秋を楽しみました。各学年ごとに総合優勝を決定し、1年7組、2年2組、3年6組がそれぞれ優勝しました。


2年生の研修旅行、17日からスタート12月17日
12月17日から2年生の研修旅行がはじまります。研修先はシンガポール(17日~21日)、ケアンズ(19日~23日)、台湾(18日~22日)、沖縄(17日~20日)になります。
2010年度 2学期終業式・受納式12月16日
2学期終業式が12月16日を行いました。中田校長が今年1年間を振り返り、大学受験を控えた3年生を激励されました。また、2年生は進路の決定、1年生は選択科目があり、3学期も努力を怠らないよう話されました。
2010年度 2学期終業式・受納式12月16日
2学期終業式が12月16日を行いました。中田校長が今年1年間を振り返り、大学受験を控えた3年生を激励されました。また、2年生は進路の決定、1年生は選択科目があり、3学期も努力を怠らないよう話されました。
日々の食生活を見直す 食育講座を開講12月13日
1年生を対象にした食育講座が12月13日に開かれ、富山短期大学食物栄養学科の石塚盈教授と同学科の学生が、健康的でバランスのとれた食事について講演されました。
国際クリーン大作戦を実施 校内と周辺を清掃11月19日
前庭と周辺区域を清掃する「国際クリーン大作戦」が11月19日に行われ、生徒ら約60人で清掃活動を行いました。
駅前や学校で挨拶 「秋のさわやか運動」を実施10月20日
登校時に挨拶をする「秋のさわやか運動」が富山県内の高校で始まり、国際高も参加しました。
仕事を考えるシンポジウム、分野別ガイダンスを開催 進路を考える機会に9月25日
仕事について社会人の方からお話を聞き、進路に役立てる「仕事を考えるシンポジウム」が9月25日に開催されました。
【生徒会】後期生徒会役員選挙を実施 生徒会長は梶川芽生さんに9月24日
後期生徒会役員選挙が9月25日に行われ、立候補した梶川芽生さんが508票の信任を得て、生徒会長に選ばれました。副会長に滝田貴哉くん、会計に山室敬誠くんと麻柄絵里奈さんも選ばれました。
第21回文化祭「温故知新~国際るねさんす~」9月10日
第21回文化祭「温故知新~国際るねさんす~」を開催しました。
2010年度 2学期始業式・受納式9月1日
2学期の始業式を9月1日に行いました。また、夏休み中に活躍した部活の受納式も行いました。
2010年度 1学期終業式7月20日
1学期の終業式が7月20日に行われました。
【演劇鑑賞】「十二人の怒れる男」を全校生が鑑賞7月14日
「十二人の怒れる男」(12 Angry Men)を鑑賞してきました。
【講演会】「制服の心」7月9日
本校の制服をデザインされたファッション・デザイナーの渡辺弘二先生が来校され、「制服の心」と題した講演会を開催しました。
【高大連携授業】大学・短大の講義を受講7月8日
フロンティアコースの生徒が、富山国際大学と富山短期大学の講義を受講し、将来の進路や志望大学の分野について理解を深めました。
【期末考査】7月1日
今日から1学期の期末試験がはじまりました。
【プランター植え替え】6月21日
美化委員とボランティアで参加した生徒らが、前庭のプランターの花を植え替えました。
【体育大会】6月14日
体育大会が開催されました。最終結果 総合成績:1位青団、2位赤団、競技の部:1位赤団、2位青団、応援の部:1位青団、2位白団、 デコの部:1位青団、2位白団、黄団
【受納式】6月12日
先日開催された高校総体の受納式がありました。テニス部・団体、空手、弓道など、活躍した部活と選手の結果 が全校生徒に報告されました。
【授業参観】5月27日
授業参観が5限、6限に行われ、各クラスの授業を保護者の方が参観されました。
【HR講話】5月25日
富山西警察署から講師をお招きして、自転車の交通安全指導が行われました。
【遠足】5月19日
3年生はいしかわ動物園へ、2年生は金沢兼六園へ遠足にでかけました。1年生は残念ながら雨天中止になり、体育館でクラス対抗球技大会となりました。
【美化奉仕活動】4月29日
学校周辺の美化奉仕を生徒約170名で行いました。本校キャンパス周辺や国道8号線や県道沿いなどを清掃し、軽トラックで約2台分のゴミを収集しました。
【入学式】4月8日
第47回入学式が行われ、新入生241人を迎えました。
【バドミントン部】第39回全国高等学校選抜大会北信越予選会で優勝

【バドミントン部】第39回全国高等学校選抜大会北信越予選会で優勝

第39回全国高等学校選抜バドミントン大会北信越予選会が1月21日から23日にいしかわ総合スポーツセンターで開催され、本校バトミントン部は学校対抗女子の部などで優勝し、全国高等学校選抜バドミントン大会への出場を決めました。


【弓道部】県予選大会・団体女子で優勝11月13日
第29回全国高等学校選抜弓道大会富山県予選大会が11月13日に開かれ、弓道部女子は女子団体で優勝しました。先週行われた個人の部でも1位、2位に入っており、団体でも強さを発揮しました。
【弓道部】個人で外間さんが1位、堀江さん2位に 全国選抜へ11月6日
第29回全国高等学校選抜弓道大会が6日に開かれ、個人の部(女子)で外間萌さんが1位、堀江郁名さんが2位に入賞。来年3月に開催される全国選抜大会への切符を手に入れました。
県高校総合文化祭に参加、出展11月13日
第22回富山県高校総合文化祭が11月13日に開催され、本校からも多数の生徒が参加、出展しました。
【バドミントン】県総合バドミントン大会のシングルス、ダブルスで優勝11月26日
第62回富山県総合バドミントン選手権大会で、遠藤麻奈美が一般女子シングルスで優勝。小見山彩さんが2位に。また一般女子ダブルスでは、山口ソヨカ・小見山彩ペアが優勝、佐野百花・遠藤麻奈美ペアが2位に。
【新聞部】The Press 国際高 129号を発行11月26日
学校新聞"The Press 国際高"129号を発行しました。新校舎建築の進捗状況や内部の様子(初公開)、特集「国際生の食生活はいま」などを掲載。
【放送部】県高文祭オーディオピクチャー部門で優秀賞、2作品が優良賞を受賞11月21日
富山県高校文化祭放送部門が本校で21日に開かれ、放送部がオーディオピクチャー部門で優秀賞、ビデオメッセージ部門とコマーシャル部門で優良賞を受賞しました。
【サッカー部】U-17富山県サッカーリーグで6戦全勝11月21日
U-17富山県サッカーリーグ2010が11月14日から21日まで開かれ、国際高サッカー部はA、B両チームとも全ての試合に勝利し、3節全勝をおさめました。
【女子サッカー部】島田春菜さんがベストイレブン賞11月14日
第5回秋季高等学校女子サッカー北信越大会(平成22年11月14日)で島田春菜さんがベストイレブン賞に選ばれました。
【バドミントン部】第63回中部日本バドミントン選手権大会11月14日
第63回中部日本バドミントン選手権大会で、小見山彩さんが少年女子シングルスの部で優勝。遠藤麻奈美さんが3位に。
【バドミントン部】小見山彩さんと山口ソヨカさんが女子ダブルスで優勝11月13日
第63回中部日本バドミントン選手権大会で、小見山彩さんと山口ソヨカさんが少年女子ダブルスの部で優勝。
【女子サッカー部】高岡富商と引き分け、呉羽高校に勝利し、北信越大会へ10月31日
富山県秋季高校新人大会が10月31日に開かれ、本校女子サッカー部は高岡商業高校と呉羽高校と対戦。高岡商業高校とは0-0で引き分け、呉羽高校とは6-0で勝利し、北信越大会への進出が決定しました。
【バトントワリング部】バトントワーリングフェスティバルで優秀賞、県代表に9月26日
第23回マーチングバンドバトントワーリングフェスティバルで優秀賞を受賞。県代表に推薦されました。
【バドミントン部】JOCジュニアオリンピック第29回全日本ジュニアバドミントン選手権大会で、小見山彩さん、山口ソヨカさんが女子ダブルス全国3位入賞9月20日
JOCジュニアオリンピックカップ 第29回全日本ジュニアバドミントン選手権大会が9月20日に行われ、小見山彩さん、山口ソヨカさんがダブルス3位に入賞しました。
【野球部】高岡第一高校に1対4で惜敗 ベスト8進出を逃す
【野球部】高岡第一高校に1対4で惜敗 ベスト8進出を逃す9月20日
平成22年度秋季各地区大会の勝ち上がり3回戦が9月20日にあり、高岡第一高校と対戦し、1対4で惜敗しました。公式戦の連勝は4でストップ、ベスト8進出はなりませんでした。
【弓道部・男子】近的個人男子の部で長崎祐樹くんが優勝9月18日
第100回富山県高等学校弓道選手権大会が9月18日に行われ、近的個人男子の部で長崎祐樹くんが優勝しました
【弓道部・女子】遠的個人女子の部で外間萌さんが優勝しました9月18日
第100回富山県高等学校弓道選手権大会が9月18日に行われ、遠的個人女子の部で外間萌さんが優勝しました
【野球部】不二越工業にに7対4で勝利
富山地区大会 Aブロックで優勝
【野球部】氷見高校を7対2で下し、3回戦進出へ9月18日
平成22年度秋季各地区大会の勝ち上がり2回戦が9月18日にあり、氷見高校を7対2で下し、3回戦進出を決めました(1回戦はシード)。
【サッカー部】平成22年度 サッカー部部活動体験について9月16日
平成22年度のサッカー部活動体験は、第1回目 平成22年10月2日(土)、第2回目 平成22年11月3日(水)の2回になります。
【サッカー部】「JFAプリンスリーグU-18 北信越 2011」への出場決定9月13日
入れ替え戦の結果、平成22年度に引き続き、平成23年度も「JFAプリンスリーグU-18 北信越」への出場が決定しました。
【テニス部・女子】秋季テニス選手権大会・団体戦で優勝9月12日
秋季テニス選手権大会が9月12日に行われ、テニス部・女子は団体戦で優勝しました。
【テニス部・男子】秋季テニス選手権大会・団体戦で2位9月12日
秋季テニス選手権大会が9月12日に行われ、テニス部・男子は団体戦2位に入賞しました。
【バドミントン部】富山県高等学校一年生バドミントン大会で上位を独占9月11日
第19回富山県高等学校一年生バドミントン選手権大会で小見山彩さんが優勝。谷口静香さんが2位、3位に立道彩希さんと山口ソヨカがはいり上位を独占。
【サッカー部】富山南高校と対戦し引き分け プリンスリーグに残留決定9月11日
富山南高校と9月11日に対戦し、1-1で引き分けました。大会規定によりJFA・U-18プリンスリーグ残留が決定。
【バドミントン部】小見山彩さんが優勝9月11日
第19回富山県高等学校一年生バドミントン選手権大会が9月11日に行われ、小見山彩さんが優勝しました。
【バドミントン部】谷口静香さんが2位、山口ヨソカさんと立道彩希さんが3位に入賞9月11日
第19回富山県高等学校一年生バドミントン選手権大会が9月11日に行われ、谷口静香さんが2位、山口ヨソカさんと立道彩希さんが3位に入賞しました。
【野球部】不二越工業にに7対4で勝利
富山地区大会 Aブロックで優勝
【野球部】不二越工業にに7対4で勝利 富山地区大会 Aブロックで優勝8月23日
平成22年度秋季各地区大会(富山地区大会)で、不二越工業高校と対戦し、7対4で勝利した。先発ピッチャーは前戦と同じ栗山くん(2年生)。今日の勝利で、国際高・野球部は富山地区大会Aブロックで優勝、第63回秋季富山県高校野球大会にシードされることになる。
【野球部】秋季各地区大会、片山学園に1-19でコールド勝ち
【野球部】富山商業高校に6対1で勝利8月21日
平成22年度秋季各地区大会(富山地区大会)で、富山商業高校と対戦し、6対1で勝利
【野球部】秋季各地区大会、片山学園に1-19でコールド勝ち
【野球部】片山学園に1-19でコールド勝ち8月19日
平成22年度秋季各地区大会(富山地区大会)で、片山学園と対戦し、1-19でコールド勝ち。
【テニス部 男子】個人、ダブルスで2位、3位
【テニス部 男子】個人、ダブルスで2位、3位8月10日
平成22年度富山県高等学校新人テニス大会に参加。2年男子シングルスの部で秋佑弥くんが2位、1年男子シングルスの部で吉村彩くんが2位。男子ダブルスの部で秋佑弥くんと牧野貴樹くんが2位、小杉海渡くんと小杉拓海くんが3位。
【テニス部 女子】シングルスの部で1~3位、ダブルスの部で1位、2位に
【テニス部 女子】シングルスの部で1~3位、ダブルスの部で1位、2位に8月10日
平成22年度富山県高等学校新人テニス大会に参加。2年女子シングルスの部で大島志穂さんが優勝、前田成良実さんが2位、新出愛美さんが3位に。ダブルスの部で大島志穂さんと前田成良実さんが優勝、新出愛美さんと宮田杏月さんが2位に。
【バドミントン】個人戦女子ダブルス 第1位
【バドミントン】個人戦女子ダブルス 第1位8月10日
第17回環日本海インターハイ親善交流大会・個人戦女子ダブルスで、山口ソヨカさんと小見山彩さんが1位優勝。
【放送部】オーディオピクチャー部門で、優秀賞を受賞
【放送部】オーディオピクチャー部門で、優秀賞を受賞8月5日
第34回全国高等学校総合文化祭・オーディオピクチャー部門で、優秀賞を受賞。受賞作品は「五箇山 108つの音」。
【新聞部】年間紙面審査で優秀賞、「新聞と教育賞」を受賞
【新聞部】年間紙面審査で優秀賞、「新聞と教育賞」を受賞8月3日
第34回全国高校総合文化祭(宮崎大会)新聞部門に参加し、第14回全国高校新聞年間紙面審査で優秀賞、「新聞と教育賞」をダブル受賞
【新聞部】「The PRESS 国際高」第128号を発行・掲載
【新聞部】「The PRESS 国際高」第128号を発行・掲載7月20日
学校新聞「The PRESS 国際高」第128号を発行しました。
【野球部】高校野球富山県大会2回戦(7月22日)
【野球部】高校野球富山県大会2回戦7月22日
高校野球富山県大会、富山工業高校との試合で5-10で敗退
【弓道・男子】古井大祐くん遠的で1位7月17日
富山県スポーツフェスタ第63回富山県民体育大会で、古井大祐くんが少年男子・遠的で1位に入賞
【野球部】高校野球富山県大会1回戦(7月17日)
【野球部】高校野球富山県大会1回戦7月17日
高校野球富山県大会、高岡第一高校との試合で2-4で逆転勝利
【バトン部】金賞を受賞7月13日
第5回・北陸共通規定演技バトンコンテストの富山県大会で、入門ソロトワールで織 田瑛莉子さんが金賞、初級ソロトワールで濱谷優美香さんと松浦梨花さんが金賞を受賞。
【放送部】放送コンテストで1位6月24日
第49回富山県放送コンテストで、ラジオドキュメント部門1位、研究発表部門1位、テレビドキュメント部門3位に入賞し、全国大会への出場へ。
【女子サッカー部】U-18富山県予選 3位入賞6月19日
女子サッカー部、U-18富山県予選で3位入賞。
【高校総体・バドミントン】シングルス・ダブルスで3位6月7日
女子シングルスの部で小見山 彩さんが3位に入賞。女子ダブルスの部でも山口ソヨカ・小見山 彩組が3位に入賞。
【高校総体・空手道】鳥帽子田佳穂さん、2位入賞6月7日
鳥帽子田佳穂さん、2位入賞
【高校総体・弓道】松下寛弥くん、2位6月5日
個人男子の部(近的)で松下寛弥くん(2年)が2位に入賞。沖縄インターハイ出場へ。
【高校総体・テニス】北信越出場へ6月5日
女子は団体で優勝。男子は3位。男子、女子とも北信越出場を勝ち取りました。
【生徒会】フォスタープラン6月1日
生徒会が5月28日に実施したフォスタープランの募金で、23,101円が集まりました。
【女子サッカー部】準優勝、優秀選手賞を受賞5月23日
富山県高等学校総合体育大会女子サッカー競技で、本校女子サッカー部が準優勝。田原由良子さん(2年)が優秀選手賞を受賞。
【放送部】答礼人形を寄贈3月24日
答礼人形2体をアンティエイタム小学校に寄贈しました。
【新聞部】「The PRESS 国際高」第127号を発行・掲載3月3日
学校新聞「The PRESS 国際高」第127号を発行し、ウェブに掲載しました。
【新聞部】「The PRESS 国際高」第126号を発行・掲載
【新聞部】「The PRESS 国際高」第126号を発行・掲載1月29日
学校新聞「The PRESS 国際高」第126号を発行し、ウェブに掲載しました。
【国際理解講座】ポカーロ教授 アフリカの文化、地理、歴史などを伝える

スピーチコンテスト リサーチ・プロジェクト部門で優良賞、レシテーション部門で奨励賞を受賞

県内の高校生が英語でスピーチなどを発表するThe 12th Annual All Toyama High School English Presentation Contest(県高校生英語スピーチコンテスト)が11月23日に開かれ、リサーチ・プロジェクト部門で優良賞を、レシテーション部門で押川紗也佳さんが奨励賞を受賞しました。


ニコラス・フープマンくん、サムエル・マイヤーズくん 日本での留学生活を終える
ニコラス・フープマンくん、サムエル・マイヤーズくん 日本での留学生活を終える12月09日
仮想の国をつくり、政治・社会制度を考える"Virtual State Project"のプレゼンテーションが12月9日に行われ、3年1組(国際英語コース)の生徒が英語で自国を紹介しました。
仮想の国
仮想の国"Virtual State Project"を英語でプレゼンテーション12月09日
仮想の国をつくり、政治・社会制度を考える"Virtual State Project"のプレゼンテーションが12月9日に行われ、3年1組(国際英語コース)の生徒が英語で自国を紹介しました。
「地球のステージ」を鑑賞 戦争や紛争の傷跡を学ぶ
「地球のステージ」を鑑賞 戦争や紛争の傷跡を学ぶ12月09日
精神科医でありシンガーソングライターでもある桑山紀彦さんの「地球のステージ」を12月9日、全校生徒で鑑賞しました。
【国際理解講座】国際大・才田教授ら サモア、タイでのボランティア活動を紹介
第3回中学生英語スピーチコンテストを開催 會澤碧玖乃さんが最優秀賞・理事長賞11月20日
富山国際大学付属高等学校主催、第3回中学生英語スピーチコンテスト本選を11月20日に開催し、會澤碧玖乃さん(南砺市立利賀中学校)が最優秀賞・理事長賞)を受賞しました。
【国際理解講座】国際大・才田教授ら サモア、タイでのボランティア活動を紹介
【国際理解講座】国際大・才田教授ら サモア、タイでのボランティア活動を紹介11月20日
第7回国際理解講座が11月20日に開かれ、「富山国際大学の国際交流」というテーマで同大学・現代社会学部の才田春夫教授と大学院生の袁暁(えんぎょう)さんが、サモアやタイで行ったボランティア活動を紹介されました。
【国際理解講座】カンボジアの地雷被害と支援を学ぶ
【国際理解講座】カンボジアの地雷被害と支援を学ぶ10月23日
第6回国際理解講座が10月23日に開催され、NPO法人『地雷原を綿畑に!~Nature Saves Cambodia!~』の石井麻木さんをお招きし、カンボジアで地雷の被害にあわれた方々への支援などについて、お話を聞きました。
【国際理解講座】ポカーロ教授 アフリカの文化、地理、歴史などを伝える
【国際理解講座】ポカーロ教授 アフリカの文化、地理、歴史などを伝える9月4日
第4回国際理解講座が9月4日に開催され、富山国際大学のジェームズ・ポカーロ教授が"Introduction to Africa"という題目でアフリカの歴史、文化について話されました。
【長期留学生】ニーナ・マホセアホさん来校
【長期留学生】ニーナ・マホセアホさん来校9月1日
2学期から来年度5月下旬までの予定で、フィンランドからニーナ・マホセアホさんが来校しました。2年1組(国際英語コース)に在籍して、一緒に学んでいきます。9月1日に、全校生徒の前で自己紹介のスピーチをしました。
【オレゴン研修】語学研修から帰国
【オレゴン研修】語学研修から帰国8月3日
19日間にわたるオレゴン研修から、1年1組の生徒が帰国しました。ホームステイ先などで生の英語を学んできました。
【オレゴン研修】アメリカへ語学研修に出発7月16日
1年1組の生徒がオレゴン研修に出発しました。
【国際理解講座】イーストビュー高校の生徒がプレゼンテーション7月16日
ホームステイ中のイーストビュー高校の生徒が、アメリカ文化などを発表しました。
イーストビュー高校、ホームステイで来校7月13日
イーストビュー(Eastview)高校の生徒11人が、ホームステイで来校しました。
【オレゴン研修壮行会】7月10日
オレゴンへと旅立つ1年1組の生徒と保護者らが参加し、壮行会を開催しました。また2年1組では長期留学する生徒の壮行会も開催しました。
【国際理解講座】6月19日
Mr.Kory Vergetsが、"Difference between American and Japanese Life"を、本校留学生のSamuel Myers、Nicholas Hoopmannが"Demonstration about High School Life"を話しました。
本校での留学スタート6月10日
韓国から旗智柚奈さんが本校での留学をスタートしました。また、16日から、Beach Kory(ビーチ・コリー)くんがアメリカから本校に留学します。旗智柚奈さんは7月20日まで、ビーチ・コリーくんは7月27日まで留学します。
【国際理解講座】5月29日
青年海外協力隊OBの宮川純さんをお招きして、国際理解講座を開きました。
グランド東側に防風ネットを設置11月24日
本校グランド東側に防風ネットを11月24日に設置しました。隣接する大学校舎(子ども育成棟)からのビル風や、これに伴う土埃の影響を軽減し、授業や部活動を快適に行えるようになりました。
世界の問題と取り組みを知る"POSTCARD PROJECT"はじまる9月21日
PTA国際交流部は、絵葉書を通して世界を生徒に知ってもらおうと、"POSTCARD PROJECT"を開始しました。
寺田先生、「第4回中城ふみ子賞」で大賞を受賞6月19日
寺田允美先生が全国公募の短歌集「第4回中城ふみ子賞」で、最高賞にあたる大賞を受賞されました。葉月詠というペンネームで短歌を詠まれています。

ページ・トップへ


ページの最後です。ページ・トップへ