コースと学習内容

特進コース

tokushin course

意欲と継続力が、
力を伸ばす。

精選した独自のカリキュラムで、国公立大学や難関私立大学の突破をめざすコース。疑問を残さない徹底した個別指導をはじめ、様々な特別講座や学習合宿を通じて、個々の志望や適性に応じた学力が身につきます。1年時には、アメリカの大学生との共同作業によるサマープログラムを実施し、英語力やコミュニケーション力、判断力の養成を図ります。

理系

質問中心のマンツーマン指導
「理数」を徹底的に強化

理・工・医学部などへの進学に向け、理科、数学の授業を強化。疑問点が解消するまで、時には基礎に戻り、マンツーマンで指導。丁寧な授業と、きめ細やかな問題演習の実践が、志望校への合格を勝ち取ります。

文系

答案の徹底的見直しによる
個別指導で「英国社」の実力アップ

人文・社会・語学系の学部への進学を目指して、文系科目の授業で実力養成をはかります。また、課題図書・小論文模試などを通じて、受験での小論文にも対応できる豊かで正確な表現力が身につきます。

卒業生の進路Course after graduation

進路状況

※平成28年度実績

卒業合格実績

国公立大学
神戸大学、富山大学、富山県立大学、都留文科大学
私立大学
国際基督教大学、青山学院大学、明治大学、中央大学、学習院大学、東洋大学、同志社大学、立命館大学、関西大学、関西学院大学、京都産業大学

※平成28年度実績


卒業生からのメッセージMesseage from OB・OG

高田 茜 東京学芸大学 教育学部
初等教育教員養成課程家庭選修

文系
私は、小学生の頃から小学校の教員になることが夢であり、高校卒業後は教育学部のある四年制の大学に進学しようと入学当時から決めていました。そのために国際高校での三年間で、様々なことに取り組みました。自分の夢へと繋がる内容を学べる大学に進学できたのも、国際高校には何事も一生懸命に取り組める環境があったからであると感じています。私は三年間、特進コースに所属し、新聞部で活動していました。特進コースには、夏季の学習合宿、長期休み中の集中講座があります。同じ進学を目指す仲間とともに勉強をすることは自分にとって、とても良い刺激となりました。また、私が所属していた新聞部での活動によって文章を書くにあたり、物事を多面的に捉えることができるようになりました。結果として大学入試の手助けになり、一生懸命部活動に取り組んできてよかったと感じています。私はこの国際高校で、今まで知らなかったことを学び、体験することができました。皆さんもこの国際高校でたくさんのことを学び、充実した高校生活を過ごしてください。

湯口 尊 早稲田大学
社会科学部社会科学科

理系
私にとって国際高校は「学習」と「学修」の場でした。私が第一志望としていた大学、学部に合格できたのは、先生方の素晴らしいご指導と、特進コースで三年間しっかりと学習できたのが大きな要因であったと思います。特進コースの特徴は、レベルの高い「学習」で大学入試に備えながら、積極的に部活動や課外活動に参加して「学修」する、志の高い生徒が多いところです。皆が「大学進学」という目標に向かって努力するので、「学習」面では互い に切磋琢磨しあい、高め合いながら勉強に取り組むことができます。クラスメイト全員が、良き友であり良きライバルだった高校時代、まさに青春ですね(笑)!また、私は所属していた新聞部の活動から、大きく成長することができました。紙面を完成させるために毎日放課後遅くまで残って全力を尽くしたこと、「ああでもない、こうでもない」と部員と何回も議論を重ねたこと、問題解決を導くために論理的に物事を考え続けたこと、すべてが貴重な経験であり、「学修」でした。興味関心を持つものに出会えたこと、全力で努力できる環境を与えてくれたこと、国際高校にとても感謝しています。 是非、国際高校への進学をお勧めします。そして、特進コースで学習することにより、学びの幅を広げてください。


他のコースを見る